茶道具の買取と販売 壷中堂

仁清写水仙絵茶碗 通次阿山作

通次阿山

略歴
※1938年( 昭和13年)生まれ:京都市東山区今熊野在
※ 大阪市立大学文学部卒業。
※祖父:九谷焼の名工「雲外」
※師 父:京作家:日展作家 通次寛斉
※師 日本画を池田道夫に師事
  「陶芸の指導を父・寛斎に受け、日本画の技を絵付にいかし、  
  繊細な絵画風京焼の茶陶を制作」
■スイセンはチューリップに先駆け、早春の光と風の中にまばゆい黄金色の花びらを 揺らし、春の庭にはなくてはならない花です
■8×12
販売価格 0円(内税)
SOLD OUT

Ranking

Top