茶道具の買取と販売 壷中堂

青交趾鶴首花入 永楽即全作 淡々斎箱書

16代 永楽即全(そくぜん)

大正6年〜平成10年

■15代正全の長男。妙全の養嗣子となり、京都市立美術工芸学校図案科に
学ぶ。父、正全の急逝により、18歳で善五郎襲名。
昭和33年に発表した源氏物語五十四帖にちなむ54点の作品群が代表作として
知られる。
■裏千家14代家元、淡々斎宗室の箱書。
販売価格 0円(内税)
SOLD OUT

Ranking

Top