茶道具の買取と販売 壷中堂

萩茶碗 波多野善蔵作

波多野善蔵(はたのぜんぞう)山口県萩市

■佐賀県唐津市の生まれ。地元高校を中退して鉄工所に勤めたが、好きな焼物が忘れられず、中里無庵窯などに出入りして基礎を習得。1966年26歳の時、結婚して萩の窯元に入る。
全国に名を知られた緋色の美しい焼き締め「緋色」が特徴。工房にかかる看板「波多野指月窯」は三重県の書家、榊莫山の筆。

 8,5×11,5
販売価格 45,000円(内税)
購入数


Ranking

Top