茶道具の買取と販売 壷中堂

TOP >

鵬雲斎好写瑞鳥蒔絵平棗 熊谷秀穂作

熊谷秀穂(くまがいしゅうほ)
昭和15年、石川県 山中町に生まれる。昭和43年、山中漆器蒔絵見習。昭和49年、漆器蒔絵師として独立。6×8
■裏千家15代鵬雲斎好みの写。天空を行く二羽の瑞鳥を金蒔絵で表したやや大振りの平棗。
甲にうずまく雲と、尾を長くひいた瑞鳥が描かれ、側面下部にも、甲と同様であるが、やや大きな雲の
文様が施されている。内も真塗で、合口には金の縁取えをつけ、黒に金蒔絵のシンプルな雲と瑞鳥の
コントラストが美しい作品。
販売価格 15,000円(内税)
購入数


Ranking

Top