茶道具の買取と販売 壷中堂

熊川茶碗 佐久間勝山作

熊川茶碗(こもがい)

高麗茶碗の一種です。
熊川の名前は、慶尚南道の熊川という港から、その近くの窯で出来たものが、積み出されたことに由来するとされています。

佐久間勝山 松古窯
1906年 三重県松阪市生まれ 1947年 即中斎宗匠の御用を承る 1966年 東京日本橋三越にて個展開催 1971年 帝国ホテル特別サロンにて個展。
8×12.5
販売価格 16,000円(内税)
購入数


Top