茶道具の買取と販売 壷中堂

竹茶杓 雪尾要道 銘「無事」

白竹の茶杓 銘「無事」ぶじ (無季)

■雪尾要道(ゆきおようどう)和尚 大徳寺派 大正元年兵庫県生まれ。昭和八年に天龍寺僧堂に掛塔し、
関精拙(せきせいせつ)老師に参禅す。昭和四五年に大徳寺派宗務支所長、 宗会議員を歴任。
兵庫県出石町の宗鏡禅寺(すきょう)の庵主を務めていた。
円覚山宗鏡禅寺は、明徳三年(1392年)山名氏清により創設されたが、
山名一族の滅亡とともに荒廃の一途をたどった。
その後、元和2年(1616年)に沢庵和尚が再興したことから沢庵寺とも呼ばれ、
代々出石城主の菩提寺として崇拝を受けてきた。

販売価格 5,000円(内税)
購入数


Ranking

Top