茶道具の買取と販売 壷中堂

竹蓋置一双 藤井誡堂在判箱

藤井誡堂. 明治31年(1898)に生まれる。 大徳寺515世管長、大徳芳春院二十二世、 大徳寺塔頭三玄院住職。 戦後より大徳寺の復興に尽力。自作の茶道具も多い。 大徳 寺歴代管長のなかでも、特に茶人に人気が高い。 号は「誡堂」「龍寶」。
※高野宗陵昭和12年 京都に生まれる昭和39年 大徳寺藤井誡堂老師より号「宗陵」を 拝受。

炉用 高さ5,5僉〃5僉”炉 高さ5,5僉〃4,5
販売価格 12,000円(内税)
購入数


Ranking

Top