茶道具の買取と販売 壷中堂

瓢茶入 桶谷定一作

2代 桶谷定一(おけたにていいち)

■大正末期に東山区今熊野蛇ヶ谷の現在地で 父定一が開 窯、帝文、日展に出品、各展で受賞。 天目釉を得意とした。父に製陶を習い、 自身も日展、 各展に出品、受賞。二代を継ぎ美術陶芸品を作る。
仕覆=花兎金襴 牙蓋。 8×5,5
中古品ですがキズ無し。箱は少し経年の時代。
販売価格 5,000円(内税)
購入数


Ranking

Top