茶道具の買取と販売 壷中堂

TOP >

老松蒔絵大棗 6代 川端近左作

表千家家元而妙斎の好みで10個の内。内朱金。

作家:6代(当代)川端近左(かわばた、きんさ)
昭和22年〜
代々漆器の茶道具を制作する大阪の川端家の長男として生まれる。
平成12年6代近左襲名。
■三千家各家元の好み物を始め、漆の茶道具を多彩な技法で制作。

7×7
販売価格 350,000円(内税)
購入数


Ranking

Top