茶道具の買取と販売 壷中堂

青楓画蓋置 9代 白井半七作

9代 白井半七(しらい、はんしち)

■9代白井半七は父・8代白井半七の作風を受け継いで乾山写を得意としました。
1980(昭和55)年、兵庫県三田市大原に移窯しました。
父と共に料亭「吉兆」の創業者・湯木貞一と親交が深く、
会席具や湯呑み等の吉兆好の作品も多く残す。
※昭和3年〜昭和62年
販売価格 28,000円(内税)
購入数


おすすめ商品


粉引水指 奥村考山作

14,000円(内税)


松籟茶碗 安田全宏作

35,000円(内税)


Ranking

Top