茶道具の買取と販売 壷中堂

染付蜜柑香合 高野昭阿弥作

京焼の作家

2代 高野昭阿弥(たかのしょうあみ)
陶芸技術は優れていますが、廉価です。
※染付蜜柑香合
「型物香合相撲番附」西第二段、第六位、に位置し祥瑞中最上位にあります。江戸寛永年間、中国では天啓に次いで崇禎の時代に呉須の上質の物が発見され、これで鮮やかな染付の磁器が景徳鎮で作られました。
小堀遠州の指導で発注することになった一連の器物が祥瑞と呼ばれていて、蜜柑は多くが在銘で蓋裏または底に「五良大甫呉祥瑞造」と二行書きされています。

4×5,3
販売価格 4,000円(内税)
購入数


おすすめ商品


松籟茶碗 安田全宏作

35,000円(内税)


松絵茶碗

10,000円(内税)


Ranking

Top