茶道具の買取と販売 壷中堂

TOP >

惺斎好写桐竹嵯峨蒔絵大棗 村田宗覚作

村田宗覚(むらたそうかく

昭和28年、石川県山中町生、本名 義信。加賀市で蒔絵師の表正則に師事。昭和55年に独立。

惺斎宗左(せいさいそうさ)
住山楊甫が後見し,治宝より真台子(しんのだいす)の皆伝をうける。11世碌々斎宗左(瑞翁,碧雲軒)と,12世惺斎宗左の時代は,維新後の茶の湯衰退期にあたったため,苦難の時代に神社・仏閣への献茶・供茶を繰り返し,千家の伝統を守りながら,茶道の愛好者増大に努力した。1937〜79年13世即中斎宗左,80年14世而妙斎宗左が継承,現在は15世。

7×7
販売価格 48,000円(内税)
購入数


おすすめ商品


松絵茶碗

10,000円(内税)


志野茶碗 鳴海長佑作

15,000円(内税)


Ranking

Top