茶道具の買取と販売 壷中堂

TOP >

六瓢唐草蒔絵大棗 一后一兆作 而妙斎箱

漆芸

一后一兆(いちごいっちょう)
明治31年〜平成3年(1898〜1991)
石川県生まれ。蒔絵の世界に憧れて修業を重ねる。
昭和21年第一回日展から入選を重ねる。
棗に秀作が多く千家の箱書き作品も多い。
「水蒔絵硯箱」が美智子皇后の御買上げとなる。
輪島塗の名人と評される。

表千家而妙斎の箱書。 7×7
販売価格 130,000円(内税)
購入数


Ranking

Top