茶道具の買取と販売 壷中堂
  1. ホーム
  2.  > 茶碗
  3.  > 一入曙写朱釉黒茶碗 3代 佐々木昭楽作

一入曙写朱釉黒茶碗 3代 佐々木昭楽作

小振りな茶碗。

黒茶碗 銘「曙」(四代一入写)は、腰が張り、口部をうちに抱えた姿で、胴には数か所の箆(へら)目がみられます。総体にかかった黒釉は全体に朱釉があらわれて、銘の通り夜明けを思い起こすような釉調となっています。

3代 佐々木昭楽
祖父の代より楽焼に従事し京都清水坂に築窯。昭和19年亀岡矢田神社の麓に移住。
出口王仁三郎、大徳寺小田雪窓師の知遇を得て再び開窯、現在に至る。

8×11

販売価格 7,000円(内税)
購入数
  • ↑
  • ↓

Shopping Cart

カートの中に商品はありません

ショッピングカートを見る