茶道具の買取と販売 壷中堂

胡蝶わびすけ香合 3代 佐々木昭楽作

侘助(わびすけ)

唾の花の一種で千利休が好んで使用した侘びサビを表現できる花とされる。
3代 佐々木昭楽は京都の楽焼作家で楽焼全般の作品を提供。
お茶の稽古には比較的求めやすい価格ですので広く普及しています。

3×6×6
販売価格 4,000円(内税)
購入数


Top