茶道具の買取と販売 壷中堂

蕎麦(そば)茶碗 駕洛窯

駕洛窯 清水日呂志(しみずひろし)

昭和16年三重県生まれ。
万古焼に初めて高麗手茶碗を加え茶方の評価を得た清水楽山が祖父。
昭和34年より祖父に師事。のち高取、丹波、萩で学び昭和45年三重県菰野に築窯。
韓国利川、大邸で茶陶指導。鶏龍山、聞慶で研究、49年釜山近郊に金海駕洛窯開設。
56年菰野町に尾高焼楽山窯を築き、61年韓国河東郡沙器村に沙器駕洛窯を開設。
7×16
販売価格 30,000円(内税)
購入数


おすすめ商品


阿弥陀堂窯 佐藤清光作

0円(内税)
SOLD OUT


曙棗 吉田一峰作

7,000円(内税)


Top