茶道具の買取と販売 壷中堂

萩焼茶碗 波多野善蔵作

波多野善蔵 はたのぜんぞう

昭和17年〜佐賀県生まれ。
萩焼の吉賀大眉に師事。その後昭和43年波多野栄三の養子になり、作陶を学ぶ。
昭和48年日展入選以来、展覧会にて入選入賞。平成14年山口県無形文化財指定。
※登り窯を用いて茶碗その他を制作。萩の土を無釉で焼き上げ、鮮やかに発色させる「緋色」の
手法を編み出し高い評価を得る。
8×12,5
販売価格 40,000円(内税)
購入数


Top