茶道具の買取と販売 壷中堂

TOP >

波千鳥蒔絵大棗 島野三秋作 即中斎箱書

波千鳥(なみちどり)
は波間を世間に喩え、共に荒波を乗り越えていくという意味から
夫婦円満や家内安全などの縁起の良い文様とされる。

島野三秋
 京蒔絵師で昭和40年に88歳で没。
文展審査員、万国博覧会受賞、日展依属。
表千家13代家元即中斎在判、箱書。
※本物保証。7,5×6,5
販売価格 165,000円(内税)
購入数


Ranking

Top