茶道具の買取と販売 壷中堂

織部はじき香合 松本鉄山作

はじき
香合などの蓋の甲に、弦形の摘みの付いているものをいう。
織部焼に多く見られる。はじきのある香合は横になるように扱う。
水指の蓋にも多く見られ、替蓋はほとんどがこの摘みなっている。
松本鉄山は初代山口錠鉄の次男で母方実家の窯元へ養子となり後を継ぐ。
愛知県瀬戸市水野町で茶陶専門に制作。
4×5×5,5

販売価格 5,000円(内税)
購入数


Ranking

Top